公明・山口氏 「首相は月末に辞任を」(産経新聞)

 公明党の山口那津男代表は24日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、米軍普天間飛行場移設問題に関し「沖縄の皆さんに対する裏切りだ。(鳩山由紀夫首相は)月末の日米共同声明を機に首相を辞めるべきだ」と述べた。参院選後の民主党との連携については「鳩山政権のままならあり得ない」と述べる一方で「重要な責務を果たす覚悟は持っている」と含みを持たせた。

【関連記事】
米紙「オバマ政権の勝利」 首相の辺野古移設表明
福島氏への不信任案検討 自民・川崎氏
28日以降に内閣不信任案提出へ「首相は軽薄で不勉強」 自民、大島氏
いま「平成の保守合同」が必要だ
米軍普天間基地 「辺野古」で合意まとめよ
虐待が子供に与える「傷」とは?

<普天間>首相「理解に努力する」 社民党の閣議署名拒否(毎日新聞)
堀内氏、石井氏と共闘!秋田でセミナーに参加(スポーツ報知)
出題ミスは40問中7問=キャリア技官の採用試験―防衛省(時事通信)
加藤被告逮捕の警察官「女性の背中にナイフが当たった」 秋葉原殺傷(産経新聞)
「省エネ大賞」など3事業廃止=公益法人仕分けスタート(時事通信)
[PR]
by edfnyb4k5d | 2010-05-29 20:23